ダイエットがあなたの未来を変える

豆腐と野菜の食生活でダイエット!


30歳専業主婦です。常に万年ダイエットを繰り返してきましたが、さすがにいい加減本気でダイエットをしようと決意し、昨年30歳になってからすぐに、主人と一緒にダイエットを始めました。半年の間に 8キロ減らすことに成功しました。

まず、お米とパン、麺類やジャガイモ、お肉とお魚の摂取をやめました。そのかわり豆腐を主食にしました。豆腐に小麦粉を入れて焼き、ハンバーグやステーキを作ったり、揚げてナゲットにしたり、あるいは炒って味をつけ、薄焼き卵をのせてオムライスのようにしたりしたこともあります。豆腐ハンバーグをカレーやパスタソースで煮込むと、とても豪華な一品になります。私たちはこの「豆腐の料理」を主食にするようにしました。豆腐はカロリーが低く、良質なタンパク質がたくさん含まれた食品なので、充分栄養を取ることができます。小麦粉を入れますので、多少の炭水化物も摂取することになりますし、例えば豆腐ハンバーグを作るときに玉ねぎやニンジンを加えることによって、多少の野菜を入れることもできます。豆腐以外の料理には、野菜をふんだんに使うようにしました。野菜たっぷりの味噌汁や煮物、サラダを作ることによって毎日沢山野菜を食べました。そのため、私たちの生活は豆腐と野菜が中心でした。

とは言え、この生活では絶対にストレスが溜まります。そのため、私たちは 1週間に1回、何でも食べて良い日を作っていました。さらに、豆腐と野菜しか食べないと言う低い摂取カロリーの食生活をしていると、最初は体重が減りますが、体がその生活に慣れてしまったら体重が減らなくなると感じていました。体も低い摂取カロリーに慣れさせないようにするためにも、1週間に1回はジャンクフードやスナック菓子も含め、なんでも好きなものを食べた方が良いと感じていました。確かに好きなものを食べて翌日はそれなりに体重が増えることもありましたが、豆腐と野菜の生活に戻せば体重は絶対に元に戻ります。私たちはこのような方法で1ヵ月に1キロから2キロ減らすことができました。もちろん停滞期も経験し、とてもストレスが溜まった時期もありますが、それでもこのやり方には効果があると信じ、挫折しないように気をつけました。非常にゆっくりのペースで体重が減りますのでリバウンドもありません。最終的に、半年で8キロほど減らすことに成功しました。私の人生においては、最大のダイエットになりました!

その後は妊娠したので、ダイエットはやめました。それでもリバウンドをしたり、急激に体重が増える事はなく、今は妊娠20週で妊娠前よりも2キロほど増えましたが、しっかりと体重を維持しています。私は食べつわりだったため、特にその時期は荒れた食生活をしていましたが、それでも体重が急激に増える事はありませんでした。出産したら、また豆腐と野菜中心の生活を続けていきたいと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です