ダイエットがあなたの未来を変える

ファスティングダイエットが効果あり!


今まで色々なダイエットを試してきましたが、今までで1番良いと思ったのが、3日プチ断食ダイエットです。

私はこの方法で7キロも体重が減りました。3ヶ月に一セット、正しい方法で断食をするだけです。ダイエットをしたいけど、なかなかその一歩に踏み出せない人や、ダイエットをしているけど、いまいち成果が得られず。もう少し効率を上げたい人などにお勧めです。断食といっても、3日間丸々食べ物を口にしないというものではありません。実際には、断食を始める前の日から準備していきます。

 

やり方としてまず、前日は三食きっちり、消化に良いものを食べます。満腹になるほど食べたり、飲酒をするなどの胃に負担がかかることは控え、しっかりと睡眠をとって断食に耐える身体を作ります。

断食開始1日目は、朝食をしっかりととり、昼食は腹7分目くらいに留めます。そして夜は水のみにします。

2日目は水だけで何も食べません。外に出かけたり家事をせず、あまり動かずに身体と胃を休めることをお勧めします。

3日目は、朝食におかゆを食べます。おかずも食べてもいいですが、何も入れていなかった胃に負担をかけてしまいますので、なるべく消化の良いものにしましょう。昼食も消化の良いものを腹7分目に留め、夜はいつも通り普通に食べます。

このように、徐々に断食に入り、また徐々に普通の生活に戻すということを意識して取り組みます。断食のイメージにもあふ何も食べないという日は、3日目の朝昼晩9回の食事の中で、実際には4回だけです。断食と聞くと、とても身体に悪いイメージがあるのですが、逆に身体に良いことばかりがあるのです。例えば、胃を1日休めるだけで、驚くほど胃の調子が良くなり、消化する力も上がるので、断食後の食事を胃がしっかりと消化します。お通じがよくなり、新陳代謝もよくなるので、痩せやすい身体になるのです。また、精神を落ち着け、自律神経も整えてくれるので、ホルモンバランスが調整されるので、綺麗になれるといったメリットがあります。しかし、正しい方法を守らなかったり、途中で諦めてしまったりしては逆効果なので、体調の良い時、心にゆとりがあるとき、しっかりと休養を取れる時など、自分の生活状況を見ながら取り組むようにしましょう。私は断食の3日目は、予定を全く入れないようにして、急なお誘いも断るようにしています。しかし、どんなダイエットでも、自分に合わないものを選択したり、無理に続けたりすることは良いことではありません。心に余裕を持ちながら、無理なく、楽しくダイエットをすることが、本当の美しさを手に入れる秘訣だと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です