ダイエットがあなたの未来を変える

噛む回数を増やしてダイエット!


今すぐ痩せたいと思っている人にいいます。結論からいうとすぐに痩せるのは無理です。しかし根気よく次のことに忠実にいけば痩せると断言します。私はこの方法で3ヶ月で10kg痩せました。

ダイエットの基本は食事と運動と食品を噛む回数です。食事は毎食ダイエット中はサバと野菜とりんごを食べました。

朝食はりんごを食べます。朝食べるりんごは金、昼食べるりんごは銀、夜食べるりんごは銅というぐらいりんごは昔からの栄養補助食品なのです。私自身はりんごを朝食べます。りんごは1個高いので半分に切って、次の日に分けて食べました。半分に切ったりんごは毎回1口30回以上かみます。正直飽きてきます。しかし、噛む回数は絶対に30回です。30回噛んで飲み込んだら、次も30回噛みます。食事が全く楽しくないですが、これはものすごく効果があります。

昼食は正直なんでもいいです。食べたいものを食べてください。ただし、これも30回以上噛んでから飲み込んでください。ご飯も1合食べてもいいですが、噛む回数は守りましょう。

続いて夕食。夕食は鯖フィレと、ご飯1合とキャベツの千切りとお汁(お汁の種類はなんでもいいです)を取りました。鯖は1週間に1~2回は肉料理にしても構わないです。(脂肪が多い牛などは避けてください。値段も高いですし。)これも一口含む事に30回噛んでから飲み込んでください。ご飯の時間が気が遠くなるほど長く感じますが、本当に効果があります。

続いて運動です。運動は私自身、楽に済ませようと思いました。慣れてくれば負荷をかけてもいいと思います。

はじめは腕立て10回、腹筋10回、背筋10回、スクワット10回を毎日続けてください。10回で足りないと思うのであれば20回でも30回でも初期の設定を決めてもいいです。私は30回から数を増やしていきました。

しかし、必ずこれも毎日行ってください。腕立てが一回でもきついと思うのであれば膝をついて手を曲げても構いません。やることに意味があります。腕立てが決められた回数きつくならなくなったら10回ずつやれる回数を増やしてください。(腹筋、背筋、スクワットも同様です)

自分に甘えや回数をごまかしてしまうことがありそうな人はエクセルでもなんでもいいので、チェックシートをつくって、行ったらラジオ体操に出た時のように、チェックをしてください。毎日の成果がでればやりがいも出てきます。目に見えた情報はやる気を出させてくれます。

ダイエットは継続が大事です。以上の事を勧めてもやらない人はやりませんが、やる気のある人は、みるみる痩せていきました。はじめは2kgぐらいは痩せてくれるのですが、そこから中々痩せないのですが、継続すれば、グンっとまた痩せ始めてくれます。

このダイエットのコツは無理をせず継続することです。最初からやる気を出すと三日で飽きてしまうので、「まあ、ぼちぼちやってみるか、決まってるし」みたいな感覚で、空いた時間を利用してやってみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です