ダイエットがあなたの未来を変える

マイタケとエノキのたべまくりダイエット!


テレビやネットで話題のダイエットを知っては試し挫折する毎日。努力が足りないと言われればそれまでなのですが、やっぱりやせたい!そんな思いで行きついたのが「マイタケ&エノキダイエット」でした。
そんな私は42歳の主婦。主人と子供2人の4人暮らしです。
身長は160センチで太っていたころの体重は70キロ前後。体重計に乗るのも嫌だったので毎日見ないふりをしていました。やせないと!と思いながらも育ち盛りの子供たちの気持ちいい食べっぷりを見ていたら、触発されてしまうというか…「まあいっか」を繰り返して生活していました。
そんな生活に終止符を打とうと色々なダイエットを試みたりもしました。
まずはジョギング。夕食の後、テレビを観ながらごろごろしている夫をたたき起し、1時間のジョギングをするも、3日で膝が痛くなってきてあえなく断念。
次に取り組んだのが夕食抜きダイエット。最初の3日間は順調に進んだのですが、家族で外食に出かけてしまうとやっぱり食べたくなるのが人の心。というか一緒について行った時点で負けていました。次の日からまた夕食を抜けばまったく問題はなかったのですが、前日に感じた満腹感を忘れられず食べたい欲求がどんどんエスカレートしてきて結局欲求に負けてしまいました。
そんな三日坊主を絵にかいたような私ですが、1つわかったことがあります。偏ったダイエットを急激に行うと身体に負担がかかり、精神的にも疲弊して続けられなくなってしまうということです。
色々なダイエットの中から、簡単にできて効果がありそうなもの、自分が続けられそうなものをチョイスし組み合わせて無理なく行うことが大切だと考えたのです。
3食の食事は毎日欠かすことがなく、負担のない有酸素運動をぎりぎり効き目がある量だけ行う。
それには何が1番適しているか考えるうちに、マイタケとえのきを含んだ食事と一日45分のウォーキングに行きついたのです。
マイタケはカロリーが少ないうえに食物繊維が豊富に含まれています。そして特筆すべきは「MXフラクション」という成分。これはマイタケだけに含まれており、中性脂肪や悪玉コレステロールの分解を促進し、これによって代謝が良くなり、内臓脂肪を減らし、体内に脂肪をため込まない痩せやすい体質を作ることができるのです。
そしてマイタケ同様カロリーが少なく食物繊維も豊富なエノキには「エノキタケリノール酸」があり、これも脂肪を燃焼させる効果があるといわれています。
さらにきのこに含まれている「きのこキトサン」は一緒に食べた食材の余分な脂肪に膜をはり、体外へ排出するという効果があるのです。
そんなマイタケとエノキを毎回の食事に取り入れ、有酸素運動のウォーキングをプラスしたのです。
食事量を減らすというよりは、ご飯の中に炊き込んだり、肉や魚の一部に置き換えたりするだけなので、食べ応えもあり逆に旨味もプラスされ、無理なく美味しく食事をとることができます。
ウォーキングは45分だけという効果のぎりぎり現れるところまでに決めたので、疲れることなく季節をかんじながら歩くことができ、楽しい気持ちで続けることができます。
効果のほどは、2週間くらいしたあたりからお腹周りがすっきりしてきて、1カ月後には体重がマイナス10キロ。ウエストもマイナス7センチという結果をだしてダイエットに成功することができました。
今では主人も私のまねをしてダイエットに励んでいます。マイタケとエノキを使った料理は家族もよろこんでくれるので、家族の仲も深まる「マイタケ&エノキダイエット」は私のお奨めのダイエット法です。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です