ダイエットで無理なく健康的に痩せる方法をご紹介!!自分に合った方法がきっと見つかる♪
シェア
Tweet このエントリーをはてなブックマークに追加
芸能人やモデルが絶賛するベルタ酵素で1か月─3キロ美しく痩せる

レコーディングダイエットで8kg痩せた方法!!


私はレコーディングダイエットと筋トレを主にしていて、たまにお風呂上がりに脚やせマッサージを行い8キロのダイエットに成功しました。

レコーディングダイエットは、私の場合身長156センチ50キロがスタートだったので無理なく行えるカロリー設定にしました。
スマホのアプリでカロリー計算ができる「楽々カロリー」を使って毎日の食事を記録します。朝昼夕間食とグラフになって分かれていて自分がどのくらい食べたのかが分かりやすく表示されます。

レコーディングダイエットをする前は間食も多く自分ではそんなに食べてないと思い込んでいました。
いざ、レコーディングをしてみると初日は2500キロカロリーで1日で必要な摂取カロリー1800キロカロリーを大幅に超えていました。
まず、そこで私は今まで食べすぎていたんだと気づくことができました。気づくことで自分の意識も変わって「絶対痩せてやる!」と思いました。

私は、朝食と昼食を少なめでカロリーの低いもの、夕食はそれよりも少し多めに設定して夜食を食べないようにしていました。
具体的に、朝食は栄養価の高いバナナやヨーグルトを食べて胃の調子を良くし、昼食はスーパーとかで売っているこんにゃくの麺とおにぎりやコンビニで売っているライザップ監修のパスタ麺、サラダ、鳥のササミなどを食べていました。
特にローソンには、カロリーが低く美味しく味付けされている食品が売られていてよくお世話になりました。

昼食を食べて少し時間が経つとどうしてもお腹がすくので、間食として氷のアイス(ガリガリ君など)カロリーが低いものを食べていました。
夕食だけは、炭水化物のご飯をokにしていて肉魚野菜などバランス良く食べていました。
お腹がいっぱいにならなかった場合は、0キロカロリーゼリーを食べてお腹を満たしていました。
お風呂上がりにお腹が空いたらこんにゃくゼリーを食べていました。
このようにして1日のカロリーを1600キロカロリー以内に設定していて、食べすぎたな〜と感じた次の日は少なめにしていました。
また、無理なくダイエットするためにたまの外食はokにしていてその時だけは自分の好きな甘いものやジャンクフードを食べてストレス発散していました。

それと同時に、筋トレも行なっていて1週間のうちに3、4日と決めて30分の筋トレを行なっています。
私はお尻が大きくて太ももが太い典型的な下半身デブだったのでスクワットとヒップレイズとお尻の筋トレをしました。
スクワットは色んなスクワットに挑戦しましたが1番効果を感じたのが「ブルガリアンスクワット」です。
椅子(ベンチ)を使う負荷の高いスクワットで、ベンチに片足のつま先又は足の甲を乗せ、もう一方の足は前方にセットします。
前方の足を膝が90度になるまで曲げて腰を落とし、曲げた膝を伸ばして元の姿勢に戻します。
これを片足15回×3セット、両足行います。
片足に負荷が集中するので結構キツく初めのうちは筋肉痛になりますが、徐々に慣れてきて筋肉に効いてる感じがクセになります。大腿四頭筋とハムストリングス、大殿筋を集中して鍛えれるので自然と足が細くなっていきました。

ヒップレイズは、仰向けに寝た状態から膝を曲げてそこからお尻を上に向かって上げ下げする筋トレです。
15回を3セット行いました。お尻の筋肉が動いてセルライトが付いた無駄なお肉がなくなってキュッと上がった小尻になりました。
他にもお尻の筋トレとしてうつ伏せに寝た状態からあしを広げて上げて30秒間耐える筋トレを並行して行いました。
これらの筋トレと筋トレを終えたあとに全身のストレッチをして体を整えます。定期的に続けて行うことで3ヶ月くらいでデブから健康的な体型になることができました。

そして、たまに時間ができると近所の公園に散歩をしたり5kmくらいを40分のペースで走ったりしました。
公園はなるべく大きめな公園がいいです。景色も変わりますし、何より同じような目的で走っている方も大勢いたのでくじけそうな時励みになりました。
ほどよく汗がかけたらそこで終わっていました。

そして、1日の最後には脚やせマッサージを行なっていました。
お風呂上がりの血流が流れているときが効果的です。
ふくらはぎからもみもみして血行を促進します。リンパ節があるところはしっかりリンパを流して膝裏ももみもみします。そこから太もももリンパの流れに沿って股関節に流すような感じで、それが終わったら両手を使って雑巾絞りのような動作で足をマッサージします。太もも全体的に終わったら仕上げとして股関節を強めにマッサージします。これだけで完了です。簡単なので空いた時間にテレビを見ながらできます。
他にも集中的に痩せたい部分はテレビを見ながらできるような簡単な筋トレやマッサージをしていました。

私はこのような生活を3カ月続けて、8キロ痩せることができました。体型も変わりましたし何よりも細いズボンが履けるようになったのでそれが嬉しかったです。
筋トレも毎日やるわけではなかったので続けることができたし、食事制限も無理なく行なったので体の負担が少なく生理不順などにもなりにくかったです。

食事制限は出来るけど、運動だけは苦手という方にはこちらがお勧めです

http://hogeorz.site/2018/12/28/私が実際に痩せたダイエット方法をご紹介%ef%bc%81%ef%bc%81/


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

芸能人やモデルが絶賛するベルタ酵素で1か月─3キロ美しく痩せる